メニュー

産後の腰痛でお困りの方へ

子供を抱っこ、おんぶしていると腰が痛い

子供と遊んでいると腰が痛くなってくる

一日の終わり、一息ついたときに痛みを感じる

朝、腰が重くて起き上がりたくない

妊娠前と比べるとなんだか疲れやすくなった

その痛みは反り腰・骨盤の歪みが原因かもしれません。

なぜ反り腰になってしまうの?

妊娠前のお腹に赤ちゃんがいる状態のお母さんはお腹が膨らみ、重心が前に傾いてしまいます。この時、前に倒れないようにバランスを取って腰を反らすことで、反り腰になってしまいます。このような反り腰の期間が半年以上にも及ぶので、身体と脳が反り腰の状態を覚えてしまい、出産後も反り腰の癖が残ってしまうのです。

女性ホルモンと骨盤の歪みの関係

産前産後のお母さんは女性ホルモンがたくさん出ます。女性ホルモンの役割の一つに、産道を広くし出産しやすくするために、骨盤の関節をゆるくするという作用があります。この作用は出産のためにとても大事なのですが、骨盤の関節がゆるくなるので、骨盤の歪みも起こりやすくなってしまいます。また産後はホルモンバランスが崩れやすくなるので、骨盤の関節が必要以上にゆるんでしまいます。そのため、歪みも起こりやすくなってしまいます。

反り腰や歪んだ骨盤の治し方

骨盤はインナーマッスルという筋肉で支えられています。この筋肉を鍛えると骨盤まわりの筋肉が引き締まり、バランスの良い骨盤になります。今回は骨盤底筋という骨盤内のインナーマッスルを鍛えるトレーニングを紹介します。

注意

  1. トレーニング中に痛みが出た場合
  2. 下腹部に痛みがある場合
  3. 産後一週間以内の場合

これらの場合はトレーニングを中止してください。

骨盤底筋のトレーニング

  1. 仰向けで膝をたてる
  2. 力を抜いて息を吸う
  3. 息を吐きながらお腹を凹ませる(膀胱を引き上げるようなイメージです)
  4. 5秒間キープします

②から④を3セットします。

骨盤の中から筋肉がもりあがってくる感覚があれば成功です。最初はなかなか感覚をつかめないかもしれないのですが、一回感覚をつかむと出来るようになってきます。

骨盤底筋を鍛えて腰の痛みを改善していきましょう!

三鷹太子堂鍼灸接骨院でできること

産前産後の腰痛でお悩みの方は、ぜひ三鷹太子堂鍼灸接骨院にご相談ください。今回紹介したトレーニング以外でもアドバイスできることがあるかと思います。また当院には子供好きなスタッフが多数在籍しております。赤ちゃん連れでも大歓迎です!お気軽にご相談ください。

tel.gif

PageTop

三鷹太子堂のこだわり

三鷹太子堂について

ご予約・お問い合わせ

吉祥寺院ホームページ 吉祥寺院電話
お近くの店舗 三鷹店(南銀座)
三鷹駅前院ホームページ 三鷹駅前院電話
スマホの方はクリックでTELできます
交通事故・労災・各種健康保険取扱
sp