肩こり

肩こりの症状

肩こりで悩んでいませんか?

主な症状は肩の重だるさや違和感です。

肩こりを長い間放っておくと、頚部の血流が悪くなり、頭痛・めまい・吐き気・だるさ・手指の痺れ・手指の冷感などの症状が現れます。

肩こりがさらにひどくなると、交感神経が優位になり、自律神経失調などの症状も現れることがあります。

肩こりの原因

①筋損傷(肉離れ)による肩こり

肩の筋損傷

重い荷物を持つ作業などで筋肉を使い過ぎてしまった場合、肩の筋肉は小さな損傷を起こします。

休息をとると筋肉は回復するのですが、休息がとれない・毎日重い荷物を持つ作業があるといった理由で回復が追い付かないことがあります。

回復が追い付かないまま筋肉を動かし続けると、筋肉の損傷が大きくなり、肩こりの原因となります。

②猫背による肩こり

猫背を長時間続けていると肩の筋肉がかたくなります。また、猫背を長年続けることによって、肩が内巻きになり、背中が丸まり、さらに猫背になります。

猫背は肩の筋肉にストレスをかけ続けるので肩こりの原因となります。

③筋膜の緊張による肩こり

疲れなどにより、全身の筋肉が硬くなると、筋肉を包んでいる*筋膜が硬くなりなります。

硬くなった筋膜は柔軟性が無くなり、常に緊張した状態になります。

筋膜の緊張が続くと、筋膜の中に包まれている筋肉の血流循環が悪くなり、肩こりの原因となります。

*筋膜とは、皮膚の下にある膜のことで内臓・筋肉・神経などを包み込み、それぞれの場所が正しい位置に来るように保持する役目があります。

三鷹太子堂鍼灸接骨院の治療法

肩こりは肩甲骨につく筋肉や、肩の筋膜が硬くなることが原因で起こります。

三鷹太子堂鍼灸接骨院では手技療法(ASTR)・筋膜リリース・ストレッチなどの治療法で、硬くなった肩の筋肉・筋膜を緩めて正しい動きに戻していきます。

三鷹太子堂鍼灸接骨院の治療法

肩こりが改善すると

肩こりのない調子のよい日が続きます。

肩こりからくる頭痛・めまいが改善します。

肩が柔軟性を取り戻し血流循環が良くなります。

自己治癒力が高まり疲れづらい体になります。

治療の目安

定期的に治療すると肩こりを感じる頻度は減っていき、再度肩こりにならない体になっていきます。

三鷹太子堂鍼灸接骨院では肩こりが再発しないように、日常生活で気を付けてほしいことや正しいストレッチのやり方もお伝えしています。

デスクワークや家事・育児での肩こりにお悩みの方は、三鷹太子堂鍼灸接骨院までご相談ください。

PageTop

三鷹太子堂について

ご予約・お問い合わせ

吉祥寺院ホームページ 吉祥寺院電話
お近くの店舗 三鷹店(南銀座)
三鷹駅前院ホームページ 三鷹駅前院電話
スマホの方はクリックでTELできます
交通事故・労災・各種健康保険取扱
sp