野球肩でお困りの方へ

野球肩

☑投球動作、スイングをした後に肩が痛くなる

☑運動をした後に肩が痛くなる

☑腕を上にあげたとき肩が痛い

上記の症状でお困りの方は、野球肩かもしれません。

野球肩ってなに?

野球肩は肩関節で筋肉を挟み込むことによって起こる肩の痛みのことを言います。

フォームが崩れた状態での投球動作やスイング動作を繰り返すと、肩関節で筋肉を何度も挟んでしまいます。すると、何度も挟み込まれた筋肉は炎症を起こし、その炎症が肩の痛みを引き起こしてしまいます。

三鷹太子堂鍼灸接骨院でできること

①筋肉バランスの調整

肩は多くの筋肉がバランスを取り合うことでスムーズに動かすことができます。しかし、筋肉のバランスが何かの原因で崩れ、そのまま肩を何度も動かすと、肩関節に負担がかかり肩関節で炎症が起こってしまいます。太子堂では筋肉バランス調整手技(ASTR)など、さまざまな手技療法を行うことで筋肉のバランスを整え肩の痛みを減らしていきます。

②肩関節の調整

肩関節は、不良姿勢や誤ったフォームの動作を繰り返すことによって、だんだん位置がずれていきます。太子堂では肩関節を正しい位置にもどす手技療法(関節モビライゼーション)を行います。正しい位置で肩関節を動かすことに身体を慣らしていきます。

③フォームのチェック

正しいフォームでバッティングやピッチングができているか撮影し分析します。野球肩を何度も繰り返さないように改善できる点をお伝えします。

④筋力トレーニング指導

肩の筋肉を正しく使えていないと、野球肩を繰り返す可能性は高くなります。当院では方の筋肉を正しく使えるように必要に応じてトレーニング指導を行います。野球肩の改善や予防になるほか、運動のパフォーマンスも上がります。

 

施術で痛みを除くことも大事ですが、最も大事なことは『フォームの確認』『日頃からの正しいトレーニング』にあります。同じ運動をおこなっていても、怪我をする人としない人がいるのは、フォームが正しいか崩れているか、インナーマッスルが正しく動いていないかの違いです。

野球肩でお困りの方、お子様の肩が心配な方は三鷹太子堂鍼灸接骨院にご相談ください。

tel.gif

PageTop

三鷹太子堂のこだわり

三鷹太子堂について

ご予約・お問い合わせ

吉祥寺院ホームページ 吉祥寺院電話
お近くの店舗 三鷹店(南銀座)
三鷹駅前院ホームページ 三鷹駅前院電話
スマホの方はクリックでTELできます
交通事故・労災・各種健康保険取扱
sp